カテゴリ:三国志( 20 )




もっと早く読んでいれば

宗教から見る中国古代史 (図解雑学)
という本を借りた。「宗教から見る」というタイトルに興味を持ったからである。

ちょっと見る。
「建安文学」建安文学の意義…漢代では、文学は政治や道徳に従事するものだったが、曹丕は『典論』で文学活動に高い評価を与え、文学のジャンル分けまで行った云々。
まるっきり三国志検定1級の問題3の流れそのもの。驚いて作者名を見ると、渡邉 義浩氏。検定の出題者にして採点者の人でした。

この部分を前もって見ておけば、問題3を選んで高得点を取れたはず。残念。
[PR]



by g.speed | 2009-09-07 23:09 | 三国志

三国志検定:1級不合格

先ほど結果が届いた。
結論から言うと、65点で不合格。多分あと5点で合格だっただけに悔しい。採点者の渡邉義浩先生のコメントとして「もったいなかったですね」と書かれて余計悔しい。

設問1:諸葛亮の北伐が成功しなかった理由。35点/50点。
魏と蜀の一戸当たりの人口の違い(前者は6.68人、後者は3.36人)から来る生産能力・兵士の動員能力の違いにつながる、と書いたら高い評価を貰った。ほとんどひらめきで書いたのだが。

設問5:「三国志演義」の成立と展開について。30点/50点。
ようやく400字を超えた所で力尽きた。「三国志平話や朱子の話を出してくれれば十分に合格だった」と言われて残念。

切り捨てた問題
設問2:曹操の人材登用政策について、漢の支配理念との関わりの中で論ずる
設問3:建安文学の特徴について、漢の文学と比較しながら述べる
設問4:司馬懿の権力掌握過程について、軍事力と土地制度に注目しながら論ずる

三国志研究入門 (日外選書Fontana)
[PR]



by g.speed | 2009-08-29 21:26 | 三国志

三国志Ⅷ:攻略

三国志Ⅷ、劉備で全土統一。
最初は放浪軍から始め、18年かかった。
攻め込む前には埋伏が大活躍。そのために、能力の低い敵はあえて登用せず解放。知力の低い敵に埋伏を掛けていくという方法。上手くいけば、敵が混乱するだけでなく兵が寝返ってくる。
あとは、嫁が大活躍。色々特技を教えてもらった。最後には七星宝刀までくれた。
でも全特技・戦法は覚えられず。中々大変。

三國志VIII
[PR]



by g.speed | 2009-07-20 22:27 | 三国志

第二回三国志検定

三国志検定:1級を受ける。
問題は手元にないためうろ覚えだが、三国の人口表を見ながら「諸葛亮は何故北伐に失敗したのか」と書かせる問題や、三国志演義の成立過程について書かせる問題があった。
しかし、60分で5問中2問を選びそれらについて600字以上800字以内の内容を書かせるという厳しいテスト。対テスト用の小論文を書く訓練を受けていない人は、とても対抗できなかったのではと思う。
私も書くのが精一杯で、書いた内容を推敲する暇は全くなかった。

三国志研究入門 (日外選書Fontana)
「論文を書く方法」についても知る事が出来る本。
[PR]



by g.speed | 2009-07-12 23:29 | 三国志

三国志レベル測定:人物編(不完全)

もうすぐ三国志検定も始まることだし、少し考えてみた。
どんどん修正していくので、これが決定版ではありません。

三国志知識レベル測定(人物編)
なお、下のレベルを満たしていないと上のレベルは認められない。
LV5・LV6はどちらかを満たしていれば可とする。

LV0:劉備・関羽・張飛・諸葛亮(孔明)・曹操の内、一人でも知らない
流石にこのメンツを知らないというのは…。
LV1:上の全員は知ってる
LV2:武将などの登場人物を10人以上は言える
LV3:真三国無双シリーズのプレイヤーキャラは全員知っている
ゲームを知らなくても、基本著名キャラばかりなので。
LV4:羅貫中の名前を知っている+登場人物100人以上は知っている

LV5:陳寿の名前を知っている
これは「正史」と「演義」の違いを知っている、という点で。

LV5:杜預を知っている(「破竹の勢い」でも良い)
「横山三国志」では呉滅亡までやらないため、あまり知られていないはず。
LV5:華雄を倒したのが、「正史」と「演義」で違うこと。

LV6:傅士仁と士仁の違いがわかる
前者は「演義」、後者は「正史」。
LV6:裴松之の名前を知っている
注釈をつけた人。

とりあえずこんなところか。

GamicsシリーズVol.1 横山光輝三国志 第一巻「桃園の誓い」(特典無し)
初心者は漫画から入るのがいいと思います。
[PR]



by g.speed | 2009-07-07 22:31 | 三国志

行ってはみたいが

三国志城イベント。
>5月4日(日)ゴールデンウィークと8月14日(土)関帝誕&お盆に
開催したします。
残念ながら両方とも無理。
GWは実家に帰るし、お盆はコミケの季節。
昔は一度、3月に開催しているようだが。
[PR]



by g.speed | 2009-04-30 23:23 | 三国志

レッドクリフPart2:それなり

レッドクリフPart2(日本語吹き替え版)を見た。とりあえず、サブタイトルはセンスなさ過ぎ。

「三国志(演義)」と違うのは、むしろ当然。
黄蓋が苦肉の計をしなくても(献策はしたが、周瑜が採り上げなかった)、
劉備達が呉軍とほぼ同時に曹操軍に攻め込んだとしても(そのため関羽が曹操を見逃すシーンもなし)、
周瑜や孫権たちが直接大暴れしていても(流石に総大将たちが前線に出すぎである)、
東南の風が吹くことを、実は蔡瑁も知っていたとしても、
それ自体は別にどうでもいい。

何というか、こう盛り上がりに欠けるような気がした。

細かい考証については良かった、と思う。火薬ではなく魚油を使うとか(まだ火薬は発明されていないはず)、死体を火葬ではなくまず「埋めようとする」とか。
この時代火葬は基本的に行われない。夏侯尚の話もそれを物語っている。

孫叔財(オリジナルキャラ・孫尚香と友情を深める)の声優が桜井敏治氏なのは、とてもピッタリだった。ドラゴンクエスト(アニメ版)のモコモコを思い出してしまった。

トータルとしては、それなりに面白かった。1290円(金券)の価値はあったとは思うが、もう一度時間を取って見たいとは思わない。一度見れば十分。

レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
Part1の方が面白かった。
[PR]



by g.speed | 2009-04-25 22:00 | 三国志

問題に出るかも:党錮の禁

蒼天航路のアニメを見た。「ならばよし!」とか面白かった。最初に思い出したのはこれだった。

党錮の禁」の話をしているとは思わなかった。
横山三国志では用語すら出てこなかったが、三国志につながる重要用語。検定に出てもおかしくない。

蒼天航路 (1) (講談社漫画文庫)
[PR]



by g.speed | 2009-04-23 23:52 | 三国志

漢字を書けるかどうか:三国志検定

三国志検定一級の公認参考書も。
実は、検定一級で一番危惧しているのが「漢字書き取り」。
人名は比較的簡単な劉備ですら、日本では普通使わない漢字。
地名もかなり危ない。対策を立てないと。

三国志研究入門 (日外選書Fontana)

東京オリンピック決まったら夏コミどうなんの?
本当に、どうなるんだろう。
[PR]



by g.speed | 2009-04-22 22:42 | 三国志

TESTあれこれ

日経TESTを受けた。
むしろ雑学に近いような気がした。経済新聞をよく読む人向けのようだった。
GSユアサやH&Mとかを知らないと辛い。任天堂や日本電産についてはWikiを見ていたおかげでわかったが。

三国志検定の例題公開。
「赤壁」は受ける必要はなさそう。金がかかるだけで、一応二級を持っている私にはそれほど意味がない。

恐るべきは一級。
ついに論述。レポートならともかく、論述なんて大学入試以来である。
>・曹魏が三国の中で最も国力が充実した理由を曹操の諸政策から論ぜよ。(史学)
「魏武の強(青州兵取り込み)」、「袁紹撃破して中原確保」「屯田兵」「献帝奉戴」を使えば一問目はそれなりに点がもらえるだろうが。
西遊記なんてわからないよ。

三国志 英傑大事典 (別冊宝島 1612 カルチャー&スポーツ)
イラストも多いので、初心者にもわかりやすいと思う。

もしも神龍が存在したらどんな願いを叶える? 大規模アンケートの結果とは!
>6位 ギャルのパンティおくれ 273票 (5.5%)
結構居るな。

皐月賞、アンライバルドが父仔制覇(Netkeiba)
外れた。あとロジユニバースが予想外。
[PR]



by g.speed | 2009-04-19 21:40 | 三国志

Name:ポレール Yahooで「競馬・障害レース検定(初級・中級)」を作るほどの障害(ジャンプレース)競馬好き。 三国志検定二級合格。
by g.speed
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2016年 12月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 04月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2001年 01月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧