人気ブログランキング |

カテゴリ:映画( 9 )




常時1000円以下で無いとあまり見たくない

映画業界は悲鳴 「客が入る映画はテレビドラマの続編とアニメだけ」
まず、通常料金1800円が高すぎる。それで一見さんを取り込むつもりだとしたら、甘いと言わざるを得ない。損益分岐点など、観客には関係ない。

最近払った一番高い料金が、涼宮ハルヒの消失の前売り券:1500円だが、そもそもこんなに金を払ったのは何年かぶり(付属のQUOカードが欲しかったため)。
基本は金券ショップに行って値段を見て、興味と値段が釣り合えばチケットを買って見に行く。「This is IT」は650円で見た(株主優待券をレンタル、残りを返却する方式)。もし1300円近くもしたら多分見なかっただろう。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

記事のシネカノンは拡大路線が失敗しただけだろう。同情の余地も無い。

神戸地下鉄海岸線10年続き赤字へ 「起爆剤」あて外れ
元関西人なので一言。
あまり存在意義を感じない。ぶっちゃけ、並行するJRや神戸高速鉄道に客が流れているのだろう。
確かに震災の影響はあるだろうが、それがなくても厳しかっただろう。

脈絡もなく俺の部屋晒す
春香まみれの部屋。漢だ…。

Excitebike World Rally - Info Video(YouTube)
Wiiウェアでしかできないのが残念。というか、まだ日本では配信されていない?



by g.speed | 2010-02-02 23:16 | 映画

コマンドー:ディレクターズカットVer.に期待

「コマンドー」を借りてきた。
しかし日本語が無いバージョン。がっかりである。映画自体は面白いのだが。

テロリストの一団の例として「South Americans」は笑った。時代を感じる。

コマンドー<ディレクターズ・カット> [DVD]
そろそろ買ってもいいかもしれないが、他の商品と一緒に買いたいので。



by g.speed | 2010-01-20 23:10 | 映画

面白い映画だが

キネ旬:日本映画作品賞は「それでもボクはやってない」(毎日JP)
日本・外国映画の各ベストテン中、見たことあるのがこの映画だけ。アクション系は流石に載らないか。
見ていて面白い・興味深い映画だが、内容は不愉快。自分が冤罪を着せられたら、と思うと…。

小宮裕太:SWEET THANG発売 「最高の彼女たちに萌えてください」(アキバBlog)
待ってました(マジで)。



by g.speed | 2008-01-10 23:24 | 映画

実写版か…。

デスノート映画を鑑賞中。
大分原作と違っているのに驚き。
ナオミさん大活躍。その分Lとの対決姿勢が薄く感じられてしまったのは仕方ないのか。



by g.speed | 2006-10-27 22:36 | 映画

プレデター2面白かった

CGが微妙だが、そんなことはほとんど気にならなかった。「歳末一斉大掃除」のプレデター(1)も見てみようか。
あと、エイリアンVSプレデター(カプコンのゲーム)と同じ曲が使われているように感じたのだが気のせいだろうか。

Yu-show氏、ついに男:準萌えの魔道に…。(好き好き大好きっ18日・19日日記)
近頃の密かなブームなのだろうか?でもこの感想を読んで興味を持つ男がここに一人…。



by g.speed | 2006-10-19 22:58 | 映画

ガン=カタ使いになれる?

リベリオン放送。ビデオに録画しつつ、ちょうどベートーベンを聞く辺りに帰宅。
番組の最後、小山力也声で「ガン=カタを極めたい人は必見」と言われ衝撃。

(見逃した人へ)ガン=カタはこんな感じ。
なお、書かれている「Equilibrium」はこの映画の原題。



by g.speed | 2006-07-13 23:28 | 映画

3年遅かったか…。

リベリオン。感想を探そうとするも、3年前だからか消えているリンク多し。
Yu-show氏K(仮称)氏、あるいはFrom dusk till dawnなどで大分前に日記に書いているにもかかわらず、今の今まで存在すら認識していなかったのだから情けない。
なにしろ映画のタイトルを「ガン=カタ」と勘違いしていたぐらいの男ですから。



by g.speed | 2006-03-24 00:06 | 映画

ガン=カタカッコいい…

本当なら今日は「東京メトロスタンプラリー完全制覇」とか「アイマスDVD売り切れ」とかメインに書くつもりだったのだが、「リベリオン」を借りてきて、ガン=カタシーンを見たあとにはそんなことはどうでもよくなってしまった。
警官達を一瞬にして全滅させたシーンを初めて見たときには、興奮の余り思わず涙が。なんとなく同時に見ていた「テックジャイアン」の存在さえ忘れていた。



by g.speed | 2006-03-21 21:40 | 映画

「私をデブにして」

「スーパーサイズ・ミー」を見に渋谷へ。かなりの観客がいて、席は8割がた埋まっていた。地元で見たカンフーハッスルは2割程度しか席が埋まっていなかったのに。
せっかくだから、近くの店で買ったマクドナルドのハンバーガー一つを食べながら鑑賞

ドキュメンタリー映画で、「30日間マクドナルドを食べ続けるとどうなるか?」という実験を、監督自らがおこなったという内容である。
監督兼主役のモーガン・スパーロックは、実験開始前は健康そのもの。体脂肪率11%という低い数値には驚愕。菜食主義である栄養士の奥さんが野菜料理を作ってくれるので、正に健康面は完璧であった。それが…

2日目に初めてスーパーサイズ(Lサイズよりも量が多い、全体的に同じサイズでも日本より量が多い)を食べたときは嘔吐。
12日目に体重を量ったら92キロと7.7キロ増加。
21日目で医者から「これ以上続けたら命が危ない」と警告される。
30日終了時点で体重は95.3キロと11キロ増加、体脂肪率も18%と7%増加。「食べるともっと欲しくなり、食べないと頭痛」と完全に中毒状態だった

もちろん、この実験のように「3食全てファーストフード」は極端すぎる例だ(本人もそれは認めている)。それでも凄まじい結果である。彼の健康管理をしていた医師たちでさえ、あまりの健康悪化振りに唖然としていたぐらい。
さらに彼は、いろんな人にインタビューをしている。1日でビッグマックを9個、1年で760個近く食べるビッグマックマニア。1日に8リットルのソーダを飲んで糖尿病になり、胃切除手術を受ける人。あと専門家たちや子供たちに給食サービスをしている人にも。「肥満大国アメリカ」の姿が浮き彫りになってくる。

とまあ、内容は非常に深刻なのだが、スパーロック氏のユーモアにより、劇場内は時折笑いが漏れていた。本人が明るい性格で、それが映画の方向性を深刻にしすぎていない。娯楽性抜群で、見ていても面白い。金券ショップでもあまり割引がなかった(1470円)だったが、その価値は十分にあった。「世界まる見えテレビ特捜部」好きの私にはピッタリはまったのだった。



by g.speed | 2005-01-22 23:11 | 映画

Name:ポレール Yahooで「競馬・障害レース検定(初級・中級)」を作るほどの障害(ジャンプレース)競馬好き。 三国志検定二級合格。
by g.speed
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2016年 12月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 04月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2001年 01月

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧